独でコロナ新規感染急増、累計死者数10万人突破

人口の7割弱が完全な接種を終了しているが‥‥

ドイツで新型コロナウイルス感染症の死者数が10万人を突破した。新たな波が感染件数を引き続き押し上げており、一部のホットスポットの病院は重圧にさらされている。

ロベルト・コッホ研究所(RKI)の最新データによると、パンデミック(世界的大流行)が昨年始まって以来、ドイツで計10万119人がコロナ感染症で死亡した。これは同国の中規模都市の人口に匹敵する。

25日午前までの24時間でさらに351人の死亡が報告された。1日当たりの新規感染者数は7万5961人と過去最多を更新。7日間の発症率も10万人当たり420件と過去最高となった。

ドイツでは新しい連立政権が12月に誕生するが、発足後しばらくはパンデミックとの闘いが政策課題の大きな部分を占めることになる。

次ページショルツ氏がメルケル氏の警告無視
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT