「ど田舎」の秋田・五城目町に学ぶ地方再生

カギは世界水準の教育とブランド木苺、豊かな自然

中野 あとはイノベーションですね。イノベーションは新たなものを結合することによって生まれます。丑田さんは秋田に入ってきた異分子ですから、先ほども申し上げましたが、丑田さんを有効活用して、イノベーションを作ることが大事だと思います。さっき、丑田さんがおっしゃっていた「キイチゴプロジェクト」なんかは、まさにその典型例だと思います。

今まではキイチゴを栽培していた農家の方が自家消費していただけのものに新しい価値を見出すことができたのは、異分子である丑田さんだからこそでしょう。よそ者は大事だということですね。

世界を相手に、大きなイノベーションを

渋澤 もうひとつ、付け加えさせてもらうなら、こじんまりはダメだということです。

地方でベンチャー企業を立ち上げるということになると、どうしても地元密着ビジネスにばかり目が行ってしまいがちですが、それだけで満足して頂きたくない。

やはり最初から世界を見ていく必要があると思います。

たとえば、50年前のシリコンバレーには畑しかなかったのに、今、こうして世界のハイテク産業の集積地にまでなったのは、まさに「バカ者」ですが、その地を世界的なイノベーションを打ち出して行くという熱いパッションと夢があったからです。

だから、秋田でも世界を見てビジネスを立ち上げてほしいと思っています。その点、秋田には国際教養大学という世界から知性が集まっている大学があるのですから、その人たちを悪ノリさせることで、世界を舞台にした面白いビジネスが展開できる可能性があります。

藤野 企業が成長する時って、必ず場があるのですね。インテルにしても、グーグルにしても、シリコンバレーという場があったからこそ、世界的な大企業になれたのだと思います。

場があって、そこに志のある人がいれば、必ず何かの化学反応が生じます。五城目町がそういう場になれば、徐々に多くのベンチャー企業が集まり、それが地域経済の活性化にもつながっていくのだと思いますね。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT