FIREに大きく近づく「副業でブログ」を始める方法 「検索上位」に自分のブログが表示されるには?

印刷
A
A

自動広告やアフィリエイトリンクがブログ記事に掲載されていても、ブログを読んでくれる人がいなければ収益を上げることはできません。それでは、どのようにブログに集客するか、ここで大事になってくるのが「SEO(Search Engine Optimization)」の知識です。

インターネットで情報を探すとき、検索キーワードを入力します。たとえば、犬が喜ぶようにおいしいドッグフードを購入したい場合には、「犬」「ドッグフード」「おいしい」といったキーワードで検索すると思います。検索したのち、検索結果の上位にある2~3個のサイトを参考にドッグフードを購入するでしょう。検索結果の50番目、100番目といった下位のページを開くことはまずないと思います。

つまり、ブログを閲覧してもらうためには、「検索上位」に自分のブログが表示されていなければいけません。ブログが「検索上位」に表示されるためには、検索エンジン(Googleなど)に高評価され、「このページを上位表示させたい」と思わせるようなサイトをつくる必要があります。そのためには、検索エンジンへの最適化(SEO)が必要です。

たとえばブログ記事のタイトルに「ドッグフード」「喜ぶ」などの「一般的に検索時に使うであろうキーワード」を含むことで、そのキーワードで検索された際に上位表示されやすくなります。ほかにも、「ブログ滞在時間が長い」「内部リンクの構成」などさまざまな要素があります。やみくもにブログ記事を書くのではなく、「SEO」を意識して検索上位をねらえる記事を書きましょう。

「ブログで稼ぎたい」なら有料ブログ

ブログを始める場合の選択肢として、無料と有料があります。無料でつくることができるブログのメリットは、初期投資なしで気軽に始めることができる点です。代表的なものは「はてなブログ」「FC2ブログ」です。私も初めてブログを作った際は「はてなブログ」から始めました。しかし、「ブログで稼ぎたい」と思うのであれば、私は有料ブログをすすめます。

たとえば、無料ブログではそもそもGoogle AdSenseを使えない場合もあります。またSEOの点からも、無料ブログは検索上位を取りにくいという欠点があります。このようなことから私は、「自分でサーバーをレンタル」「自分のドメインを取得」をしてブログを始めることをおすすめします。

なぜサーバーをレンタルする必要があるのでしょうか。そもそもブログ記事を作成した場合には、その情報を保存しておく必要があります。その際、レンタルサーバーを使ってブログ記事を保管します。しかし、ただ保管されているだけでは閲覧できません。そのブログ記事を見つけるためには、「どこに保管されているか」という住所が必要です。

そもそもインターネットサイトというのは、情報(記事)と住所(アドレス)で成り立っているため、情報を保管する場所としてサーバーが必要となり、この保管されている場所に行きつくためのアドレスが必要です。私の場合は「ロリポップ」というレンタルサーバーを使っており、「pontiyo.com」というアドレス(ドメイン)を取得してブログを運営しています。これらの維持コスト(サーバーレンタル代・ドメイン取得代)は年間およそ1万円です。無料ブログに比べ維持コストがかかりますが、有料ブログの利点として、自分のドメインを取得してブログを書くため、自分のサイトに検索エンジンからの評価が貯まっていきます。

次ページ検索上位に表示=収益を上げる可能性大
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT