なぜ日経平均はNYダウに比べ「出遅れて」いるのか

ワクチン相場に期待、今後は再度浮上も?

「ワクチン相場」が本格化する条件は整いつつある(撮影:東洋経済オンライン編集部)

今年の4月初旬以降、個人投資家の方々を中心に「ニューヨークダウ(以下、NYダウ)は上がり続けているのに、なぜ日経平均株価は上がらないのか?」という質問をいただくことが多くなった。5月の後半以降は日経平均も戻り歩調を強めているが、今回のコラムではこれをとりあげたい。

4月を起点に差がついた

まず、以下の日経平均とNYダウ(ダウ工業株30種平均)の株価を比較したチャート(日足)をご覧いただきたい。

(出典:筆者作成)

2021年1月4日のそれぞれの株価(2万7258円、3万0223ドル)を100として、直近の6月11日まで日次終値ベースで折れ線チャートを描いてみた。緑が日経平均、赤がNYダウのチャートだ。

日経平均は、当面の戻りの限界が明らかになった4月5日の3万0089円(3番目の天井)が110.4(年初来10.4%上昇)だが、ここを起点にNYダウとの差が開き始めたことがわかる。まるでワニの口のようだ。日経平均は6月11日現在で106.2、NYダウは114.1となっている。

ではなぜ日経平均はNYダウに比べ出遅れたのか。3、4、5月の月次ベースで説明してみよう。

次ページ3~5月の株価はどうだったのか?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT