大人もハマる!アニメ「銭天堂」が人気沸騰のワケ

プロデューサー&「紅子」に聞いてみた

人気児童書原作のアニメ『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(NHKEテレ)はSNSでも話題に。ユニークな駄菓子や普遍的な悩みや問題が描かれた、ちょっとリアルで怪しい銭天堂の世界とは――((C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社/銭天堂製作委員会)
この記事の画像を見る(15枚)

人気児童書原作のアニメ『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(NHKEテレ)は、子どもだけでなく大人もハマり“ネーミングが笑える”“売っていたら買いたい”“人間が痛い目をみる話が面白い”などSNSでも話題に。ユニークな駄菓子や普遍的な悩みや問題が描かれた、ちょっとリアルで怪しい銭天堂の世界とは――。

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』とは

幸運な人だけがたどりつける、不思議な駄菓子屋『銭天堂』。店主の紅子がすすめる駄菓子は、その人の悩みにぴったりのもの。でも食べ方や使い方を間違えると……。

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

偕成社から刊行されている原作の児童書はシリーズ累計300万部を突破! アニメ版は、昨年9月から放送開始、4月から新作を放送中(NHKEテレ毎週火曜午後6時45分~、再放送:毎週土曜午後5時25分~)。

5月18日(火曜)放送は「おじょうさまココア」(飲むと上品な話し方、立ち居振る舞いになる駄菓子)。

個性的なキャラクターたち
紅子

 

紅子 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社/銭天堂製作委員会

『銭天堂』店主。店を訪れた客の願いを察して、のぞみの駄菓子をすすめる。結い上げた真っ白い髪に、古銭柄の着物が特徴。

金色の招き猫たち
金色の招き猫たちと墨丸 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社/銭天堂製作委員会

『銭天堂』の工房で、お菓子作りや箱の組み立てなどの仕事をしている。

墨丸

紅子が飼っている黒猫。紅子とは言葉が通じる。

よどみ
よどみ (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社/銭天堂製作委員会

「たたりめ堂」店主。うらみ、ねたみを抱えた人間にぴったりのお菓子を売る。紅子をライバル視する。見た目は少女だが、声がしわがれている。

次ページ大人もハマってしまうわけ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 看取り士という仕事
  • 就職四季報プラスワン
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT