初心者でも心配無用「定番鶏からあげ」の作り方

多めの油で低温→高温の二度揚げがコツ

“週末鮨屋”の料理研究家として知られる野本やすゆきさんが、料理初心者の男性向けに「モテる」「デキる」レシピをご指南!(写真:吉澤健太)

いわゆる都市伝説の1つに、「天皇陛下が新幹線のなかで召し上がるのは『チキン弁当』」というものがあります。ご存知ない方のためにご説明しますと、「チキン弁当」とは昭和34年から、主に東京駅や品川、新宿、上野など各駅で販売されているロングセラーの駅弁。薄味のチキンライスの隣に、おかずは鶏のからあげだけ、というシンプルなお弁当です。

本記事はLEON.JPの提供記事です

結論から言うと、このエピソードにはなんのエビデンスもないそうですが、たとえデマだとしても天皇陛下が「チキン弁当」がお好み、というのは私たち庶民にとっても何となくうれしく、励まされるような心持ちに。やっぱり、みんな鶏のからあげが大好きなんだな、って。

ということで、今回はみんな大好きな「からあげ」。運動会の日のお弁当に入っていたような、ビアガーデンでバスケットに入って出てきそうな、いたってフツーのからあげです。

「からあげ」を作ってみよう

「定番の料理はまず食べなれた味をマスターすることから。結局のところ、フツーがいちばんおいしいんですよ」と野本さん。なるほど。では、定番の鶏からあげの作り方、教えていただきます。

からあげ(2人分)
鶏もも肉          1枚(350g)
A にんにくすりおろし      1かけ分
A しょうが汁        小さじ1
A 醤油           大さじ1
A 酒            大さじ1
A 砂糖           小さじ1
片栗粉           大さじ3 
小麦粉           大さじ3 
クレソン        適量
レモンのくし切り    適量
 
むね肉はパサつきやすいので、ここはぜひもも肉で(写真:吉澤健太)
次ページまずは鶏肉をひと口大に切る
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT