「合法的無銭飲食」体験者だけが知る驚きの世界

求めよ、さすれば全て与えられる(byアフロ)

私が、そうだった。

だって「旬のグルメ」「季節限定」なんてプレミアムなレストランのうたい文句と思い込んでいたら、そこらの空き地にすべてがタダでワラワラと埋まっていたのである。「結局さ、お金がなけりゃどうにもなんないっしょ」という身もフタもない圧倒的現実の横っちょに、案外でっかい穴が堂々と開いていたんである。そんな間抜けすぎる現実を見てしまったら、笑うしかないではないか。

幸せになるにはとにかく勝ち残らねばと焦り、イケ好かない上司の査定に一喜一憂している自分が可笑しく思えた。いや案外この世の中って、閉塞感どころか隙間だらけなんじゃ? ちょっと視点を変えれば、お金があろうがなかろうが、「豊かに」生きていくことなんていくらでもできるんじゃ?

私は、そんな夢の種を食らったのである。

「おいしい」かどうかはどうでもいい

変わったのはそれだけじゃなかった。私の中で「おいしい」という感覚が劇的に変わったのだ。

ずっと「おいしいもの」に多大なる情熱を傾けて生きてきた。店をめぐり、珍しい食材を手に入れ、キラキラしたレシピ本を買い、「おいしい!」と叫んでは充実を感じた。それは我が人生の豊かさの象徴であった。

でもこの採取生活を体験してから、「おいしい!」かどうかは二の次三の次、その重要度は激しく後退してしまったのだ。

代わりに急浮上したのが「食べられる!」という喜びである。

だって、あのタンポポが……食べられる! 雑草にしか見えないカラスノエンドウが……食べられる! とげだらけのアザミも……食べられる!

それから……そうそう同好の士に教えてもらってツバキの花を天ぷらにして食べたときの衝撃といったら! あれは天使の味がしたね。思わずわたしゃ天国にいるかと思いましたヨ。

次ページ「食べられる」もんは全部食べたい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • グローバルアイ
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT