アタマを柔らかくする!脳トレ数学クイズ3選

あなたは全問解けますか?

本当のアタマの柔らかさが問われる数学クイズ3選、あなたは何問解ける?(写真:metamorworks/PIXTA)
「脳トレ」は、あなたのこりかたまった発想を転換させてくれたり、デフォルメするおもしろさ、痛快さを味わえたり、論理的に考える力を養ったり、思い込みに気づかせてくれるなど、さまざまな側面からあなたの脳を刺激し続けてくれます。
アタマがかたい人は最初、きっと融通が利かず、問題をまともに受け止めて苦戦するかもしれません。しかし、トレーニングしているうちに四角四面のカドが取れ、まーるくなること請け合いです。そうなれば、一見、難しそうに見える問題も必ず解けます。本丸諒氏の著書『数学ですごい「脳トレ」 今日から直感力、論理力、思考力が鍛えられる!』より抜粋してご紹介します。

脳を刺激し、問題を解いていこう

Q)問題1

同じ正方形の折り紙が2枚重なっています。この重なった部分の面積を求めてください。

ヒント
73°で悩む人は、とんがりアタマです。ま~るく考えましょう。
A)問題1 答え

これが60°とか30°だと、うまく解けそうに思いますが、73°では、どう見ても解けません。そこで、もっとシンプルに考え直しましょう。

着眼するポイントは73°ではありません。2つの正方形の重なりは、1つの正方形の中心ともう1つの正方形の頂点が重なってできていることです。だったらこの点を中心にして、簡単に計算できる角度まで回転させればよいのです。

こうなると、重なり部分は正方形の1/4ですから、

10×10×(1/4)=25cm^2

が答えです。

次ページ「73°」にこだわり、納得がいかない人は…
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT