採用で大切なのは、面接官に魅力があるか

求職者を引き付ける面接官の「4つの役割」とは?

成長企業のトップは採用に注力している

GEの元CEOジャック・ウェルチは、著書の中で「自分の仕事の半分は人事関連の仕事だ」と明記しています。それを読んで以来、僕は、社長の仕事は人事であり、人事の中でも採用が大きなウエイトを占めると考えるようになりました。

DeNA取締役の南場智子さんも、「いい人がいたら世界中どこまでも追いかける」とおっしゃっています。成長を続けている会社のトップは、皆さん採用に時間や労力をかけているのだなと痛感しました。

優秀な人を採用したいのなら、企業のトップ層が率先して動かなければ採用できません。採用担当者は遠慮なく経営陣をフル活用し、結果に結び付けていくとよいでしょう。

ビズリーチ流採用のコツ:候補者の母集団形成と面接に経営陣を投入し、求職者の興味を持続させる。

(構成:朝倉真弓)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT