任天堂が再びソフト販売本数の記録更新に挑戦

協力会社取材で分かった20%増2億5000万本

一方でアナリストの多くは堅調な傾向が来年度も続くことに懐疑的だ。ブルームバーグ・インテリジェンスのマシュー・カンターマン氏は、「新型機発売の有無にかかわらず、恐らく来年度を通して販売台数は減少する」と予想する。

連続記録更新は半導体不足問題の成り行きにかかる

任天堂が旺盛なスイッチ需要に応えることができるかどうかは、競合企業と同様に今後の半導体不足問題の成り行きにかかっている。

汎用品の不足も

事情に詳しい関係者は、台湾の台湾積体電路製造(TSMC)などからの供給確保だけでなく、ディスプレー駆動ICやブルートゥースのモジュールなど汎用(はんよう)品の不足も逆風になると話す。部品不足が少なくとも6月まで続き、年内に改善されないリスクもあると話すサプライヤー関係者もいる。

パッケージ版ゲームの販売に使用されているNAND型フラッシュメモリーの製造会社が、来年度は今年度の水準を上回る供給量を準備していると指摘する声もある。ゲーム会社も同様に開発資源をスイッチ向けに拡充させている。昨年末までに販売台数が約8000万台となったことで、成功の基準となる普及台数1億台の達成がほぼ確実となり、プラットフォームとしての優先順位が高まったためだ。

21年度に発売が予定されているゲームソフトのタイトルには、ポケモン関連のゲームや「フォールガイズ」などが含まれる。ギブソン氏は任天堂が先月、人気ソフト「スプラトゥーン3」を22年に発売すると発表したことについて、同年以降も充実したソフト販売が続くという期待をつないだという意味でポジティブサプライズだったと話した。

(任天堂の株価動向を追加して記事を更新します)

著者:望月崇

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT