ディズニーがビジネスの究極系とされる深い訳

GAFAだけじゃない「コングロマリット化」の威力

ビジネスの究極系はディズニーと言えるその理由とは?(写真:MN Chan/Getty Images)
2025年に世界を席巻している企業はどこかと聞かれたら、だれもがGAFAと答えるでしょう。彼らは1つの業種だけでなく、多岐の業種にわたる「コングロマリット化」によって、世界を席巻しています。
しかし、それによって成功しているのはGAFAだけではありません。ディズニーも映像だけではなく「コングロマリット化」を成功させています――そう語るのは『2025年を制覇する破壊的企業』の著者であり、ビジネスとテクノロジーをつなぐベンチャーキャピタリストである山本康正氏です。同氏いわく「ディズニーはビジネスの究極系」ということ。どういうことなのか。同氏に聞きました。

コロナが業界全体の進化を加速

コングロマリット化を実行し、成功している企業の1つ。それはディズニーこと、ウォルト・ディズニー・カンパニーです。

ディズニーはもともとテーマパークとアニメーションからビジネスをスタートさせました。その後、グッズ販売や3Dサービスなども展開していきますが、アマゾンのように、すべてのタッチポイントでお客様を満足させています。

ディズニーという共通の世界観で、どのような業態にあっても消費者を満足させている。企業にとって何が大事なのか、ディズニーはまさしく体現していると思いますし、これから先の未来でも生き残る、数少ない企業だと言えます。

GAFAももちろん、映像業界に参入しています。アマゾンであればアマゾンプライムビデオ。グーグルはユーチューブ。フェイスブックはインスタグラムです。これらGAFAが映像ビジネスを行ううえでのトレンド、キーワードは何か。人工知能を活用したレコメンデーションです。

たとえば、プライムビデオで観ていた映画に登場していた女優さんの衣装がおしゃれで欲しいと思ったとします。それが2025年には、ボタン1つで購入できる。そんな世界です。

実際、フェイスブックはインスタグラム上で近い物販サービスを展開しており、いま紹介したようなサービスが、2025年までには形になっている可能性は高いです。

次ページいろんな分析が可能に
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT