50代で爆速進化する人が「1行日記」を書く理由

「意味」「気づき」を振り返ることの意義

ひとつは、非日常的な場に身を置いてみることでしょう。知らない場所に出かけてみたり、やったことのない仕事に挑戦することは有効だと思います。そしてもうひとつ、「非日常的な経験」と同じくらい大事なのは、日々の振り返りです。

その日に起こった出来事をきちんと拾い上げて、自分にとってどういう意味があるのか考え、気づきを得るというプロセスを繰り返し、気づいたことを実行してみる。

気づきを行動に変える

続けてみるとわかるのですが、日常の出来事からも、さまざまな気づきが得られます。そして、そのプロセスを繰り返すことで、人生を変える大きな出来事と同じくらい、自分にとって大きな意味が生まれてきます。

たとえばオンライン会議をしていて、部屋の照明ひとつで相手の印象が違って見えた、ということも気づきです。「蛍光灯と白熱灯だとこんなふうに違って見えるんだな」「じゃあ、今度、白熱灯色のライトを使ってみよう」と思ったら、次のオンライン会議で早速試してみます。

1時間のオンライン会議をボーッと過ごしてしまうこともできますが、ちょっと意識を変えるだけで、たくさんの気づきを得られます。オンライン会議では伝え方も変えたほうがいいのではないか、表情を大きくしたほうが相手の人が話しやすくなるかもしれない──、1個、2個の気づきでは、そこまで大きな変化はないかもしれません。

でも、それが100個の気づきになれば、「オンライン会議でも、対面で話すのとまったく変わらず説得力があるね」と評価されるくらい大きく成長することができるかもしれません。

言い換えれば、成長の速い人は、ほかの人と同じ経験をしていても、気づきが多く、その時間の密度が違っているのです。

次ページ過去を振り返ると、自分がやるべきことが見えてくる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT