スタンフォードという職場…からの転職活動

連載打ち切りの危機!? 学者の就職活動の話

【おまけ日記】スタンフォードの日常

6月3日:大学で大停電。テクノロジー系で売っている大学なのに、大丈夫か?

スタンフォードはいつも天気がよいので、そこら中に外用の安楽椅子などが置いてある。研究を、このベンチでリゾート気分を味わいながら!

そういえば数年前も大きな停電があったけど、そのときはどこかのテック企業の役員が操縦していた小型飛行機が発電所に墜落したせいだった。微妙にここらへんっぽい理由だ。

ちょうど今日はカリフォルニア大学バークレー校から共同研究者が来ているが、屋内が真っ暗なので、外で一緒に研究。

6月4日:授業最終日。今学期は毎日授業だったのでキツかった。でも学生には楽しんでもらえたみたいでよかった(授業評価もよかったし!)。

6月5~6日:イェールで研究集会(今回は発表なし、共同研究者が発表)。イェールでポスドクをしていた頃の懐かしい同僚と再会……とはいっても、狭い世界だから研究集会のたびに会っているけど。当時、セミナー後の夕食でよく行っていた、町で1番と評判のスペイン料理屋が潰れたと聞いて、ビックリ。

大学のカフェにて。左はソニーの「デジタルペーパー」、右はマックブックプロ。電子ノートはアメリカでは売り切れ状態だったので、日本からの輸入もの!

6月8日:この日から12日まで、スタンフォードで研究集会。今回はEC(Economics and Computation),Market Design, Decentralization Conferenceという普段は3つ別々の会を共同開催することにしたので大規模に。僕はDCの主催を担当。

画面はこんな感じ。自分で書いた論文草稿に朱を入れているところ(白黒だけど)

6月9日:Market Designの会で発表。発表後、質問がいっぱい来る。

「おお、いい発表だったみたい」と思ったけど、僕が持っていたソニーのデジタルペーパーのことを聞きにきただけだった。みんな俺の話を聞けぇ! 

6月11日:研究集会の夕食会をなぜかグーグルの社員食堂でやる。近所に5年も住んでいるのに、初めて行った。

6月12日:卒業する大学院生を自宅に呼んで夕食。

6月13日:学部の年度末パーティ。卒業する学生がプレゼントをくれる。

「フヒトはコンパクトな小物が好きでしょ」といってくれたカード&お金用クリップ。そういえば以前は「フヒトはアップル信者だよね」と言ってマック用のマウスをくれた学生もいたっけ。よく見てるもんだなー。ギリシャ系の彼はこれ+クレタ島醸造のラキ酒をくれた

6月14日:とある専門誌の編集長になるように頼まれる。ちょっと悩んだものの、最終的には引き受ける。

6月15日:卒業式……には出席せず。その後に、卒業する大学院生のパーティに行く。

卒業パーティ。おめでとう!

6月18日:学部長が任期満了で退任するので、お疲れさま夕食会@同僚宅。

6月20日:研究費をもらっている関係の活動報告書を書く。去年1年の成果を書く欄がいつになく貧弱! 今年は忙しかったとはいえショックを受ける。スマホに入れていたゲームを慌ててアンインストール。ドラクエ8を買いたかったけど、しばらく我慢!

6月22日:同僚宅でワールドカップ(アメリカ対ポルトガル)観戦。
 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • トランプ派メディアの実態
  • 中原圭介の未来予想図
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。