日本人だけが知らない日本人のうわさ 笑える・あきれる・腹がたつ 石井光太著

日本人だけが知らない日本人のうわさ 笑える・あきれる・腹がたつ 石井光太著

日本人は1日18時間ぐらい会社で働き続ける。そのため電車で睡眠を取るように命じられており、その命令を破ったら減俸処分になるらしい。日本人ビジネスマンの名刺には氏名が記されておらず、会社の名前だけが書かれている……。

エコノミック・アニマルと呼ばれていた時代に、欧米で広く語られていた日本人に関するうわさだ。

ノンフィクション作家の著者が、海外での取材を通して耳にした日本人にまつわるうわさを集め、その背後にある日本人観をさぐる。

うわさに描かれる日本人像は私たち日本人に向けられたイメージであり、それを直視することが日本人としてのアイデンティティを考えることにもつながると指摘する。

光文社新書 882円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 令和の新教養
  • コロナショックの大波紋
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
テレワーク総点検<br>コロナで広がる働き方格差

緊急事態宣言下で当たり前になった「テレワーク」。業種や職種によって実現度合いに大差がつき、この数週間で働き方の格差が広がったといえるでしょう。在宅勤務の課題を総点検し、コロナ後の働き方を考察しました。