東京駅「いちょう並木とレトロ建築」で秋さんぽ

お隣・日本橋は大人のプレゼント選びにも最適

たくさんの歴史あるお店が並ぶ日本橋。そうだ、せっかく老舗の街でお買い物するのだから、特別なプレゼントを選ぼう。

日本橋で気持ちよくショッピング

ちょうどもうすぐ、夫の父の70歳の古希祝い。刷毛のブラシをきっかけに、大人の男性のグルーミング用具をセットにして、贈ることにしました。

『ニュー東京ホリデイ 旅するように街をあるこう』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

ブラシといっても硬めの猪毛から柔らかめの豚毛、サイズもいろいろ。店先で悩んでいると、「私より髪が薄い方ですか?」と親身に相談に乗ってくれる店員のおじさま。答えに困りつつ、うれしいなぁ。

刃物専門店「木屋」でも、ロマンスグレーの店員さんが、にこやかにアドバイス。

ハードルが高いと緊張していたけど、思いのほかフレンドリーで実に気持ちよく、いい買い物ができました。

木屋(イラスト:杉浦さやか)
木屋 中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町 1階
はいばら、小津和紙、さるや、江戸屋(イラスト:杉浦さやか)
はいばら 中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
小津和紙 中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル
さるや 中央区日本橋室町1-12-5
江戸屋 中央区日本橋大伝馬町2-16
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT