デジタル化ランキング上位に意外な「あの県」

経済・人口規模とは異なるデジタル活用能力

デジタル化の度合いを示すDCIを都道府県別に計算したところ、上位には意外な「あの県」が(写真:Graphs/PIXTA)
日本ではスマホの普及率が8割を超え、70歳以上のお年寄りも、ガラケーよりスマホを保有している人のほうが多い。スマホひとつで電話、メール、SNSから情報収集、ショッピングまで何でもできるが、その便利さや楽しさはGDPなどの経済統計には表れてこない。このたび上梓された『デジタル国富論』ではGDPに代わる新たな経済指標を2つ提言しているが、そのうち、デジタル化の度合いを示すDCI(デジタル・ケイパビリティ・インデックス)を都道府県別に計算したところ、意外な姿が浮かび上がった。

4項目で社会のデジタル化度合いを測る

DCI(デジタル・ケイパビリティ・インデックス)は社会のデジタル化がどれだけ進んでいるかを示す指標だ。

『デジタル国富論』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら

①ネット利用、②デジタルスキル、③コネクティビティー、④デジタル公共サービスという4つの項目で構成される。

①と②は人々のデジタル機器やサービスの活用能力だ。

③は高速インターネットの普及度やスマホ、タブレットなどの保有率を、④は地方自治体などがどの程度サービスをデジタル化しているかを表す。

③と④はデジタルインフラの整備度合いともいえる。

次ページランキング上位に意外な県
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT