仕事で使える! Twitter(ツイッター)超入門 小川浩著

仕事で使える! Twitter(ツイッター)超入門 小川浩著

ツイッターは、140文字という短い文章で自分の近況をネットで「つぶやく」という簡単なツール。その簡単さでブログやSNSをしのぐ速報性を持ち、今いちばんホットなメッセージ交換ツールとして注目されている。

ツイッターにマイページ用のURLを持てば、それが時系列順にウェブ上に公開される。タイトルもなく、いきなり本文だけを書けばいい。タグ検索など機能も充実しつつある。ブログが短歌なら、ツイッターはさらに簡潔になった俳句だ。ブログがWeb2・0の立役者なら、ツイッターはポストWeb2・0の世界の代表的存在になろう。

本書は、ツイッターの人気の秘密、その秘められた可能性を明らかにする。

青春新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT