英国人に「あなたの経済的豊かさ」を聞いてみた 英国階級調査からわかった人々の複雑な心境

拡大
縮小

2人のインタビューを分析すると、それぞれ経済資本の中の別の構成要素をやりくりしており、そこからは人々が自身を10段階の単純な経済ランクに位置づけるのは難しいことがうかがえる。

それと同時に、ロレインとシャーロットのどちらも、自身の経済ランクを過去の自分のそれと比較して考え、現在の経済状況を過去の自分の経験に基づいて理解する傾向があることがわかる。

これまでに紹介した例だけで考えても、経済区分は人々のアイデンティティーに決定的に刻み込まれていることが確認できる。しかし、そのあり方は非常に複雑で、「金持ち」「貧乏」「中くらいの収入」「低収入」などという言葉で表現できるほど単純ではない。

イギリスは不平等な国であり、格差はますます広がっていると指摘したところで、人々がその不平等を人生でどのように経験しているか、身近にある格差をどのように感じているかを把握したことにはならない。

格差には、複数の異なる力が働いていることが、ここで紹介した例からもわかるだろう。人々は自分の富を誇示することはないが、同様に、最下層にいるという恥と烙印を認めることもない。

成功と、特別な人生体験を結びつける

インタビューからは、人々には自分の経済ランクを曖昧にしたがる傾向があることがわかったが、それでも私たちは、このような不平等が人々の生活や人生にとって非常に重大な問題であることを強調しないわけにはいかない。

経済資本は多面的で、地理的条件や年齢、世代と深く関連している。地理的条件は住宅資産に多大な影響を及ぼす。貯蓄や不動産は、子や孫たちの進学や住宅購入、起業などの大きな助けになるし、最終的に相続させることもできる。

多くの経済資本を蓄積するには非常に長い時間を要する。それが、自分の経済状況を考える際に、裕福な人や貧しい人と直接比較するのではなく、自身のそれまでの人生を振り返って評価する理由となっている。

人々は自分の経済的成功を、グローバルな社会のさまざまな影響によるものではなく、自分の特別な人生経験と強く結びついたものと考えているのだ。

関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT