宇宙から見た地球のため息が出るほど美しい姿 JAXAエンジニアの「強い思い」から実現した

拡大
縮小

リコーの中でも議論を重ね、「やってみよう」と参加を決めた。2018年JAXAとリコーは相互連携に関する覚書を締結し、共同でカメラの開発を始めた。

開発したカメラの外観

澤田たちはまずリコーが市販するシータをベースに、宇宙空間の温度、真空、放射線(宇宙線)など、宇宙環境に耐えるための実験を開始。

放射線に耐えられるかどうかが開発のキモになるそうだが、「やってみると思ったより大丈夫だった」(澤田)と振り返る。市販品でも半年から1年は宇宙空間で耐えられるということがわかった。

それから何度も何度も実験を重ね完成。澤田を含めJAXAやリコーの技術者の思いを詰め、2019年9月25日に冒頭のこうのとり8号機に積まれ宇宙へ向かった。

宇宙から見た地球

無事に、宇宙船外での360度の全天球静止画・動画の撮影に成功し、宇宙からの映像が届いた。真っ青なブルーのなんとも言えない美しい色の地球を見ることができる。

一定間隔で連続撮影した写真をつなぎ合わせて編集し、1つの動画にしたタイムラプス動画。「国際宇宙ステーション(ISS)で撮影された360°動画 〜地球一周 後半〜」(RICOH THETAより)

今後、JAXAはこの技術を宇宙探査機などの船外モニタカメラとして活用を目指すという。リコーも360度カメラや関連するサービスをさまざまな産業分野・用途へ展開していくという。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT