「株主優待つき銘柄」の「上手な利確」の仕方

カリスマ投資家は吉野家売却、100万円の利益

実は、昨年の4月11日に(1924円で売り9年保有して株価が11倍になった)ビックカメラ(3048)を売った理由も、長期優待と配当を含めた利回りが株価の上昇で3%を割ってきたからだった。今度は、株価2000円を割れる場面があったら、買いを検討したい。

またパルコ(8251)を4円高の1250円で200株売り、4万円の利益確定。買いは、2018年12月27日に1050円で。売った理由は、オンワードホールディングス(8016)の約2割に当たる国内外600店閉鎖の発表や、ZOZO(3092)などの衣料品ネット通販の台頭もあり、実店舗の運営は難しくなるのではないかと考えたからだ。日経平均株価は、34円安の2万1375円。

【10月8日 火曜日】日経225先物は、100円高の2万1480円、NYダウは、95ドル安の2万6478ドル。日経平均は、212円高の2万1587円と高い。

残念!ワシントンホテルのIPO抽選は、全て外れ

【10月9日 水曜日】日経225先物は、280円安の2万1340円、NYダウは、313ドル安の2万6164ドル。大幅安の理由は、FRB(米連邦準備制度理事会)が、資産購入再拡大で短期金利の上昇抑制で。東証2部に新規上場のワシントンホテル(4691)のIPO(新規公開株)の抽選が、全て外れた。申し込んだのは、主幹事の三菱UFJモルガンスタンレー証券、みずほ証券、SBI証券で各100株、大和証券で400株。上場日は10月18日。日経平均は、131円安の2万1456円。

【10月10日 木曜日】日経225先物は、130円高の2万1570円、NYダウは、181ドル高の2万6346ドル。リチウムイオン電池の開発で、旭化成(3407)の名誉フェロー吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞した。旭化成の終値は、19.5円高の1125円。日経平均は、95円高の2万1551円。

【10月11日 金曜日】日経225先物は、140円高の2万1660円、NYダウは、150ドル高の2万6496ドル。日経平均は、246円高の2万1798円と続伸。

【10月12日 土曜日】日経225先物は、240円高の2万2040円、NYダウは、319ドル高の2万6816ドル。ドナルド・トランプ米大統領は、米中貿易協議で第1段階の合意に達したとの報道で大幅高。農産品など部分合意で、対中関税上げ延期。1ドルは、108.39円、1ユーロは、119.67円、1ポンドは、137.23円と円安進む。台風19号接近。

【10月15日 火曜日】NYダウは、29ドル安の2万6787ドル。吉野家ホールディングスが、121円安の2670円と下げに転じる。一相場終わったか?日経平均は、408円高の2万2207円と3日続伸で、大幅高。2万2000円台回復。

次ページ日経平均は4月以来の年初来高値更新!
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT