就活「優秀な人採る」イメージ強いTOP20の特徴

総合商社、コンサル、航空、広告は高嶺の花?

断トツは伊藤忠商事だ。文系122人、理系54人、計176人が選んでいる。4位の同業の三菱商事(文系32人、理系14人、計46人)のほぼ4倍である。異様なハイスコアだ。

「入社している学生の学歴を見て、東大や慶応ばかりだったから」(千葉工業大学・理系)

「難関と言われる商社、かつ、大手だから」(関西外国語大学・文系)

「下の大学になるほど通るイメージがない」(関西大学・文系)

伊藤忠が他を圧倒

総合商社の就職人気は以前から高く、入社のハードルは相当高いと考えられてきた。そして、そんな中でも現在では伊藤忠商事が抜け出し、圧倒的な難関企業と考えられている。

次ページほかの総合商社のイメージは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。