「分かりやすい教え方」の技術 「教え上手」になるための13のポイント 藤沢晃治著

「分かりやすい教え方」の技術 「教え上手」になるための13のポイント 藤沢晃治著

他人に物事を教えるとはどういうことかを知る、端的な例が本書に掲載されている。

母親が娘にカレーの作り方を指導する場合がそれだ。今晩だけ作るなら、母親は手早く完成するように段取りをわかりやすく説明するだけでいい。一方、花嫁修業として将来のために教えるのなら、一つひとつの段取りの理由を説明し、娘の身に付くようにしなければならない。

これが伝えると教えるの違いだと言う。つまり、正解を知らせるだけではなく、相手に納得させ記憶に残させることが「教える」ことなのだ。ここが重要である。

効率的な教え方のハウツーを、コミュニケーション研究家として活動する著者がわかりやすく解説。

講談社ブルーバックス 840円

・Amazonで見る
・楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT