外見で損する40代男性の「抜け落ちポイント」

服や装飾品を変えるだけで印象も一変

見た目で個性を表現するには、ベーシックなスタイルから徐々にエッジを効かせていくことで実現できる。例えばジャケットは、無地よりもチェック柄を選ぶことでおしゃれ度がアップ。シャツは、白無地よりも、華やかさのある淡いピンクを取り入れることで、少し色気のある着こなしを意識した。

そして何よりも慎重に選んだのがメガネだ。人の視線は真っ先に相手の「目」に向かう。つまりメガネほど注目を浴びるファッションアイテムはないのだ。フォーナインズ(999.9)のプラスチックとメタルが混合したフレームを選ぶことで、知的でセンスのよい印象が得られるように調整した。

大輔さんが新しいプロフィール写真を自身のウェブサイトに載せたところ、新規顧客からの問い合わせが急増! 余裕の感じられる見た目が、「クオリティーの高いサービスを提供してくれそうだ」という期待感を見る人に抱かせたのだと思う。

ほかにも予想外のプラス効果もあった。なんと、既存顧客の満足度が高まったのだ。サービスの質は同じなのになぜ? と疑問が生まれるが、おそらくこういうことだろう。大輔さんの外見がおしゃれになると、それに好感を持った既存顧客の意識の中で、サービス自体も実体以上の価値が感じられたのではないだろうか。これも、見た目の好印象が全体を底上げする「水増し効果」である。

センスがよく見えるプロフィール写真とは

実は、プロフィール写真にもはやりがある。

写真館のような場所で、作り笑顔や堅苦しい表情でポーズを取っても、共感は生まれない。今はもっとナチュラルな感じが好まれる。

例えば、誰かと談笑していたり、PCで作業をしていたり、日常の自然な1コマを切り取った写真のほうが人柄は伝わりやすい。スーツ姿でかしこまるより、ノーネクタイでジャケパン(ジャケットとパンツ)くらいのラフなスタイルのほうが親しみも湧く。プロフィール写真の撮り方次第で、あなたが時流に乗った人かどうかも見抜かれるということだ。

プロフィール写真は、あなた自身の分身である。そして、分身は本人も気づかぬうちにSNSで拡散され、大勢の人の目に触れられることになる。センスがよく、信頼感がある印象が広がっていくのか、やぼったい印象が広がっていくのかでは、あなたの評判のみならずビジネスにも大きな差を生む。

次ページ「怖く見える」社会起業家も変わった
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
これが世界のビジネス常識<br>会社とジェンダー

「ジェンダーギャップ指数ランキング2021」で日本は120位という結果に。先進7カ国中で最下位かつ、女性の社会的地位が低いとされるアフリカ諸国よりも下です。根強く残る男女格差の解消は、日本経済が再び競争力を取り戻すために必須の条件です。

東洋経済education×ICT