南北首脳「戦争の脅威解消」で合意

金委員長は年内にソウル訪問へ

 9月19日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、朝鮮半島を核兵器のない場所にすると表明し、ソウルを訪問することに同意した。写真は平壌で握手する金委員長と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領。写真はロイターTVの映像より(2018年 ロイター)

[19日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は19日、朝鮮半島を核兵器のない場所にすると表明し、ソウルを訪問することに同意した。金委員長と平壌を訪れた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3回目となる南北首脳会談を2日間にわたって開催した。

首脳会談後の共同会見で、韓国の文大統領は、南北首脳が朝鮮半島におけるあらゆる戦争の脅威を取り除くことで合意したと表明。南北首脳は非核化に向けた措置でも合意したと述べた。

また、文大統領は、金委員長のソウル訪問は、想定外の状況にならなければ年内になると語った。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
正規と非正規「格差訴訟」<br>判断が分かれた最高裁判決

非正規労働者が年末年始の待遇や病気休暇などについて正社員との格差是正を訴え、最高裁は格差は不合理で違法とする判決を出しました。一方で賞与や退職金についての格差是正はほぼ全面的に退ける判決も。非正規労働者の待遇は改善するのでしょうか。

東洋経済education×ICT