お金持ちが「個人版・決算書」を使い倒すワケ 富裕層の「お金マネジメント」にコツがある

拡大
縮小

健康も大切な人的資本の1つです。せっかくのキャリアも、病気などで離脱することを余儀なくされればなくなってしまいますし、何度も体調を壊したりして休んだりすることが多ければ納得のいく成果も出しにくくなるでしょうから。

さらに、人的資本の1つに「信用」があります。ブランド力と言い換えてもいいでしょう。ブランド力があれば、B/Sにレバレッジをかけることができます。メディアなどで活躍するブランド力が高い人には、ピンで活動しているにもかかわらず、大きなおカネや大勢の人が集まってきます。影響力のあるユーチューバーやインスタグラマーも同様です。これからの時代は、人的資本をいかに高めるかが問われる時代となっていくのです。

(図:『稼ぐ人が実践している お金のPDCA』より)

今、あらゆるものの数値化が進み、個人・企業のB/Sの可視化が加速しています。人的資本も例外ではありません。

「人的資本」も数値化される時代へ

その人は、どのレベルの知識やスキルを持っていて、どのくらいのブランド価値があり、どれだけの人脈を持っているか、ということが数値化されていきます。わかりやすい例で言えば、SNSにどれくらいの数のフォロワーがいるかで、その人の影響力を測ることができます。

実際に、米国でも「Human Capital」という考え方があり、その人自体を資本として将来どれくらい収益を生み出す可能性があるのかという視点は、企業の人材マネジメントの分野や、与信を判断して個人に融資をする金融分野において研究が進んでいます。

次ページ今後重要視されていくもの
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT