iPhone、3月27日に登場する機種は何なのか

アップルがシカゴで発表する内容を大胆予測

小型画面の「iPhone SE」が刷新される可能性も(筆者撮影)

アップルは3月27日、米国イリノイ州シカゴにあるLane Tech Collage Prep High Schoolでスペシャルイベントを開催することをメディアに告知した。

アップルが発送した招待状(画像:アップル)

招待状には手書きでアップルロゴと「Let’s take a field trip.」とのタイトルが書かれており、「教員・学生向けの創造的な新しいアイデア」が披露されることを案内している。そのことから、教育イベントであることがわかる。

アップルは2017年、本社があるカリフォルニア州クパティーノにApple Parkを開設し、同年9月のiPhone発表イベントではスティーブ・ジョブズ・シアターでイベントを開催した。しかし今回はシカゴでの開催となっている。

アップルは今回のイベントをなぜシカゴで開催するのか。またどんな発表が期待できるのか。

シカゴで開催する理由とは?

アップルが教育イベントを開催するのは2012年以来となる。6年前のイベントは1月に、ニューヨークにあるグッゲンハイム美術館で開催された。この際は、iBooks 2による電子教科書配信システム、電子教科書編集アプリ「iBooks Author」、ビデオ授業の配信と録画が行える「iTunes U」が発表された。

今回のアップルのイベントも、教育に関連するプラットフォームが主題となる可能性が高いが、「アップル」「教育」「シカゴ」と結び付ける理由は、プログラミング教育だ。

次ページ2017年12月に発表したこととは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
無神経すぎる人に「ちょっとだけ言い返す」技術
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT