アマゾン「プライム・ビデオ」、判明した実態

会員獲得コストは平均で1人当たり63ドル

 3月15日、米アマゾン・ドット・コムの動画配信サービス「プライム・ビデオ」が2017年序盤までに世界で500万人余りを同社の「プライム」ショッピングクラブへ呼び込んだことが、ロイターが入手した同社の社内文書で明らかになった。写真はアマゾンのロゴ。インドのバンガロールで2015年8月撮影(2018年 ロイター/Abhishek N. Chinnappa)

[15日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の動画配信サービス「プライム・ビデオ」が2017年序盤までに世界で500万人余りを同社の「プライム」会員へと呼び込んだことが、ロイターが入手した同社の社内文書で明らかになった。

同社のプライム・ビデオへの投資が経営にどのような効果をもたらしているかが初めて示された。

米国内視聴者数は17年序盤時点で約2600万人

内部文書によると、他社から使用許諾を取得した映画やテレビドラマを含むプライムの全ビデオプログラミングの米国内視聴者数は17年序盤時点で約2600万人だった。アマゾンはこれまでプライム・ビデオの視聴者数などの数字を公表していない。

内部文書は、アマゾンが独自に制作した「プライム・オリジナルズ」と呼ばれる19作品についてそれぞれ、コストや視聴者数、プライム会員へと誘導した人数などのデータを比較。これらのオリジナル作品によって誘導された会員は、2014年終盤から17年序盤にかけてプライム会員として登録したとアナリストが推計する総人数の4分の1程度を占めた。

動画ユーザーを買い物客に転換するのがアマゾンの戦略の中核だ。プライムに年会費を払って加入すれば、翌日配送やその他の特典が受けられる。

アマゾンは取材に対し、ロイターが入手した文書に関するコメントを拒否した。

次ページ動画支出は年間50億ドル
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • コロナ後を生き抜く
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権が誕生しても<br>「安倍時代」は終わらない

牧原出氏執筆の連載「フォーカス政治」。9月16日に菅新首相が誕生しましたが、施策の基本線は「安倍政権の継承」。惜しまれるように退任し、党内無比の外交経験を持つ安倍前首相は、なお政界に隠然たる影響力を保持しうるとみます。その条件とは。

東洋経済education×ICT