「絶対不幸にならない人」の心は何が違うのか

アパホテル、元谷芙美子社長のポジティブさ

だからこう考えると、やっぱりピンチではなかったのね。むしろ私たちにとっては、とてもラッキーにつながった。人生はいつもそう。悪いことさえしなければ、必ずいつか良いことが起きる。挫けそうになったとき、勇気が出るおまじないの言葉は、「絶対大丈夫」。私はいつも「大丈夫、大丈夫、絶対大丈夫!」って口癖のように言っています。「命まではとられん!」って腹を決めていれば、何だって平気です。

「運」は自分で勝ち取っていく

こんなお話しばかりしていると、私のことをとんでもないプラス思考の人間だって思うでしょうね。ええ、その通りです(笑)。だってプラス思考って大事ですよ。なんたってパワーが湧きますから。私は美人じゃないし、すごく賢いってわけでもない。でも、パワーは唯一の取り柄です。コンビニのご飯だっていいから何か食べて自分がエンジンさえかければいくらでも力は出てくるものなんだから、武器にしないのは損ですよ。

プラス思考の秘訣は、思い込み。 親がお金持ちじゃないとか、東大を出ていないとか、ダメなところばかり数えて生きるより、自分の良いことを数えて生きた方が絶対モチベーションが上がるじゃない。それに、思い込むことは税金ゼロ。タダですよ。自分は運がいいんだって、信じ込んでみてください。

(写真:Woman type)

私がここまでお話してきたことを、「単にいろんなラッキーが重なっただけ」と思う人もいるかもしれませんね。

だけど、断言できることは、幸運は待っていても転がってくるものじゃないということ。運という字は、「しんにょう」に「軍」と書きます。「軍」とは、戦のことです。つまり、「運」は自分で戦って勝ち取るものなんです。

じゃあ誰と戦うのか? 世の中? 周りの人? いいえ、違います。自分自身です。他人と戦って勝ったって楽しくないでしょう。人と比べてばかりいるそんな小さな自分、早く捨てちゃいなさい。それよりも自分自身に戦って勝ち続ける人生の方がよっぽど楽しい。自分を信じて、常に自分と戦い続けるんです。他人を信用するのはリスクがあるけど、自分を信じるのは簡単。だって、自分は自分を見捨てることなんてできないから。幸せに生きる鍵は、いつだって自分の手の中にある。そのことに気づいた瞬間、あなたの人生はきっともっと楽しくなりますよ!

(取材・文:横川良明、撮影:竹井俊晴)

Woman typeの関連記事
“週末婚”が今の私に一番フィットする――型にはまらず人生を楽しむ営業女子のワークライフバランス
“奪われない幸せ”は必ず「自立」の先にある――映画監督・荻上直子さん「言いたいことが言える人生にしましょうよ」
横澤夏子が女子が抱える“クヨクヨ病”を撃退! 不安・焦り・コンプレックスに対処するコツ
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?