ユニクロが導入決定、米スクエアの魅力は?

日本でも広がるモバイル決済革命

モバイル決済はもともと、高額のPOS端末を導入できない個人事業主や中小企業でクレジットカード決済ができるようにすることを目的にスクエアが始めた。日本でも190万に上る個人事業主がおり、各社ともこうした層をメインターゲットにするとしている。

一方、米国ではスターバックスが全店舗でスクエアを導入しており、今後は大手による活用も見込まれる。日本でも、大手ファストフードチェーンがペイパルヒアの導入を検討しているようだ。個人事業主や中小企業より大手企業の利用が先に広がる可能性もある。前述の通り、ファストフードチェーンやコンビニなどは繁忙期や繁忙時間の顧客による待機時間の緩和に取り組んでおり、モバイル決済はこの突破口となる可能性があるからだ。

ユニクロが導入を決めたことで、今後ますますモバイル決済の利用が広がることは間違いない。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT