台湾で評判、絶妙な「コーヒー・アート」の実力

愛犬の顔が10分で立体的なラテに

台湾の高雄にあるコーヒーショップ「My Cofi」では、オーナーのチャンさんが、お客さんが示す写真を参考にして、10分足らずで一杯のカプチーノを愛犬の顔が描かれたアート作品に仕上げてくれる。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

[高雄(台湾) 10日 ロイター] - 台湾の高雄にあるコーヒーショップ「My Cofi」では、オーナーのチャンさんが10分足らずで、一杯のカプチーノを愛犬の顔が描かれたアート作品に仕上げてくれる。

お客さんが示す写真を参考にして、ミルクの泡の上にチョコレートやエスプレッソや色とりどりのフルーツジャムを使って線を描いたり色付けをしたりしていく。

ミルクの泡を立体的に盛る作業が特に難しい、とチャンさんは話す。

作業の複雑さにもよるが、1杯は大体約23ドルで10分ほどで出来上がる。チャンさんは、この「ラテ・アート」を道端の屋台で2003年に始めたという。

ほとんどのお客さんは、コーヒーを飲むことよりも、記念のために携帯で写真をとることに一生懸命で、コーヒーは冷めてしまう。

高校時代の友人と店を訪れたという女性は「1時間も写真を撮っていたけど、飲んでしまうのはまだ気が進まない」と話した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
第2、第3のSMFGを育てたい<br>三井住友FG社長インタビュー

4月に就任した太田純社長に、厳しい環境下での新たな戦略を聞く。中長期的な1つの方向性として、新興国で現地の金融機関を核にした総合金融グループ、つまり第2、第3のSMFGをつくり、一流に育てたいという展望が語られた。