メキシコで「ワカモレ」を3トン作るイベント

2万5000個のアボカドを使い世界記録に挑戦

 9月3日、メキシコのハリスコ州にある町、コンセプシオン・デ・ブエノス・アイレスで、2万5000個のアボカドを使って3トンのワカモレを作り、世界記録に認定された(2017年 ロイター/Fernando Carranza)

[コンセプシオン・デ・ブエノス・アイレス(メキシコ) 3日 ロイター] - メキシコのハリスコ州にある町、コンセプシオン・デ・ブエノス・アイレスで3日、2万5000個のアボカドを使って3トンのワカモレを作るイベントが行われた。

世界記録に挑戦するため、地元のアボカド農家が中心になって開催したもの。同州は、ミチョアカン州に次ぐ国内2番目のアボカドの産地。

料理学校の学生や一般市民など1000人がアボカドをつぶす作業に取り掛かり、州都グアダラハラなどからの観光客に振る舞うため、数千人分のワカモレを準備した。

完成すると、州知事がギネスワールドレコーズから世界記録の認定を受けた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT