トランプの白人至上主義を擁護する側の論理

保守系宗教家らがトランプ大統領を擁護

 8月18日、米バージニア州シャーロッツビルで発生した白人至上主義団体と反対派の衝突を巡るトランプ大統領の発言に批判が集まる中、著名な保守系宗教家らが大統領を擁護した。写真はトランプ大統領(左)と福音主義の有名指導者であるジェリー・ファルウェル・ジュニア氏(右)。バージニア州で5月撮影(2017年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米バージニア州シャーロッツビルで発生した白人至上主義団体と反対派の衝突を巡るトランプ大統領の発言に批判が集まる中、著名な保守系宗教家らが大統領を擁護した。

トランプ氏はこの事件について、衝突した双方に責任があると発言したことで批判を浴びている。これに関し、キリスト教福音主義の有名指導者であるジェリー・ファルウェル・ジュニア氏は、トランプ氏は言動をもう少し洗練された政治的に正しいものにする余地はあるが、人種差別主義者ではないと主張。双方にいるとした「良い人々」についてもっと詳細な情報を持っていたようだと述べた。

「彼は生まれつきの差別主義者ではない」

キリスト教保守派のリバティー大学で学長を務めるファルウェル・ジュニア氏はABCニュースの番組で「私が大統領を支持した理由の1つは、政治的に正しいことではなく本音で語っているところだ」と言明。「ただ、彼は生まれつきの差別主義者ではない」と主張した。大学卒業者からは、これに抗議して学位を返上する動きも出ている。

元アーカンソー州知事でバプテスト派の元牧師であるマイク・ハッカビー氏は20日、宗教コミュニティーは大統領を支持していると主張。FOXビジネスネットワークで、トランプ氏への批判は「大統領とホワイトハウスの信用を傷つけ、最終的に退陣させることを狙うものだ」と批判した。

トランプ氏の非公式な福音主義諮問組織に加わっているアフリカ系米国人のマーク・バーンズ牧師も、MSNBCの取材でトランプ氏を支持していると表明。「大統領がネオナチや白人至上主義を支持しているとは全く思わない」と述べた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT