ホームでギョーザ、「幻の3番線」で食べる喜び

両国駅で期間限定「ギョーザステーション」

両国駅1・2番ホームから見た「ギョーザステーション」。幻の3番ホームで開催されている(筆者撮影)

先日「ホームで焼き肉!」と題して駅のホームで食べるジンギスカンの記事を掲載した。今回は「ホームでギョーザ!」と題して、両国駅ホームで食べるギョーザについて取り上げようと思う。

「ホームでギョーザ」、すでにあちこちのメディアやSNSで話題となっているので、どんな様子かご存じの方も多いだろう。

簡単に説明すると、味の素冷凍食品「ギョーザ」が発売45周年を迎え、特別企画として、JR両国駅3番ホーム上に、期間限定でこのギョーザを焼いて食べられる店舗をオープンしたのである。

もちろん私もニュースなどで見知っていたが、2時間待ちと聞いて断念していた。ところが突然知り合いから「明日、両国のギョーザステーションに行きませんか? 並んでおくので17時までに来てもらえれば大丈夫です」という、神か!?と思えるようなお誘いをいただいたのだ。

そして、もちろん誘いに乗った。

ホームにずらりと並ぶ提灯

この連載の記事一覧はこちら

総武線の両国駅ホームに17時前に降り立つと、下に見える3番ホームにはずらりと提灯が並んでおり、スタッフさんが忙しそうに準備をしているのが見えた。「ギョーザステーション」と書かれた大きな看板も見える。

両国駅で通常使われるホームは1・2番線のみ。会場のある一段下がった3番ホームは、かつて定期旅客列車の発着ホームとして使われていたが、1988年に使用を終了した。その後、定期列車としては新聞輸送列車が3番ホームを使用していたが、それも2010年3月で終了し、今では通常は入場することができない「幻の3番線」と言われるホームとなった。

次ページ「幻の3番線」に今回もワクワク
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT