プロが選ぶ「無印良品」のスゴい家電トップ10

磨き上げられた「シンプルさ」が魅力だ!

【7位】無印良品「ダイヤル式LEDライト MJDLL-1」3900円

“まわす”操作で直感的に明るさ調節できるダイヤル式

操作ボタンがなく、本体をねじって調光する小型LED照明。充電式なので旅行への携帯もオススメです。約4時間の充電で約4時間連続で使えます。●サイズ/質量:φ46.5×H56mm/48g

【地味スゴPOINT】

「コンパクトで携帯性抜群。USB充電でどこでも使えます。絵本の読み聞かせや読書灯として使う人が多い模様」(戸井田さん)

部屋の広さや用途に合わせて使えるコンセント

【6位】無印良品「ジョイントタップ・ロック付・コンセント4個口/USBポート1個口 MJ-JT10A」1500円

用途に合わせて延長コードを選べてスマートに使える

部屋の広さや用途に合わせて、好きな長さの延長コードを組み合わせ可能。コードとの接続はロック付きなので外れにくいです。●サイズ/質量:W36.5×H24×D191mm/約125g

【地味スゴPOINT】

「4口コンセントのほかUSBポートがあって便利。好きな長さのコードを組み合わせて使えてムダがない!」(戸井田さん)

次ページ5位は「持ち運び可」がポイント
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT