ABCマート、「13期連続増収増益」の秘訣は?

全社員が週に最低1回、「宝探し」で奮闘する

野口実(のぐち・みのる)/1965年生まれ。1988年シヤチハタ東京商事(現シャチハタ)入社。1991年エービーシー・マート入社。営業本部長を経て2007年から現職

――ネット通販には今後、どう取り組むのか。

EC(eコマース=電子商取引)は重要戦略の一つだ。自宅のパソコン、移動中のスマートフォン、店頭など、すべての注文をシームレスに展開してきたいと考えている。新しいシステム開発を進めている最中だ。

ただ、靴のネット通販はサイズの問題があるため、障壁が高い。そこで、店頭で行うECである「iChock」(アイチョック。タブレット端末を使用し、店頭にない商品を配送するサービスで決済も店舗で行う。2012年秋に開始)の活用をさらに進めていく。

新しい客を獲得できなければ、増益は実現できない

――具体的にはどうするのか。

まず客に来店してもらい、商品のサイズ感を確認してもらう。たとえば、全国的に取り扱う約8000円の「ニューバランス」のスニーカーと主に都心店で取り扱う3万円台の上位モデルではサイズ感はほぼ同じだ。郊外の店舗などで目当ての商品がなかった場合でも、タブレットを通じて注文でき、都心大型店と同じ品ぞろえを実現できる。

郊外店の場合、高価格帯商品が都心店に比べると少ない。店頭ECは在庫を持たずともお客のニーズを満たすことが出来るため、特に郊外で親和性の高い取り組みだ。

――10年以上の長期に渡って増収増益を続ける秘訣は何か。

われわれは毎年20%の既存客を失う前提で戦略を組んでいる。つまり、既存客の囲い込みと同時に、新規顧客を20%以上獲得するための魅力的な商品作りが重要だ。

これまで、新規客を獲得し続けてきたことで、既存店売上高を11期連続で伸ばしてきた。新規店舗を出せば増収は可能だが、新しい客を増やす仕組みを作っていかなければ、増益は実現できない。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT