購読料1万ドル!新メディア「AXIOS」の狙い

創業者が語るビジネスプランとは?

――説明からは、「アクシオス」の設計はFacebookを大いに参考にしているように聞こえます。この印象は合っていますか?

RS:確かに、我々はFacebookから多くを学んだ。ニュースを読むなら、紙の新聞の方が、その新聞社のウェブサイトよりもずっといい。新聞の1面を見れば、たくさんのニュースに素早く目を通せて、どの記事の詳細を読むかを決められる。サイトでこれをやるのは難しい。我々は、大量の情報を素早く取り入れる方法をサイト上で読者に提供したい。

動画をマネタイズするもっとも簡単な方法

――動画をどうやってマネタイズするのですか?

JV:私が思うに、硬派なニュースの分野で動画をマネタイズする現在もっとも簡単な方法は、スポンサーの提供番組にすることだ。長くて退屈なプレロール広告の挿入は逆効果。我々が打ち出す動画の多くは、比較的短めで、洗練され、私でも観る時間を取れて、エンゲージできるものだ。

ローンチ時には数社のスポンサーがいて、彼らは「アクシオス」の初回購入枠の一環として動画を用意している。そうした動画のいずれかが、ローンチ日から配信されるかどうかはわからないが、近いうちに配信されるのは確かだ。

――Snapchat(スナップチャット)にも何度か言及していますが、Snapchatを組み合わせるのはなぜですか?

JV:この数カ月、我々は「NowThis(ナウディス)」と試験提携して、Snapchatの「ディスカバー(Discover)」に「ウィー・ザ・ピープル(We The People)」チャンネルを開設して運営した。ここでは大統領選と大統領選後の政治や政策に関するコンテンツを制作し、その過程で多くを学んだ。Snapchatには、こうしたコンテンツを求める膨大なオーディエンスがいる。初心者向けにする必要などまったくない。我々にとって、これは大きな発見だった。

「アクシオス」はトラフィック至上主義にはならない。もちろんトラフィックを求めるが、欲しいのは、硬いニュースに関心をもつ読者のトラフィックだけだ。馬鹿馬鹿しいペットの芸を取り上げて、不自然に高い動画トラフィックを稼ぐつもりはない。

――とはいえ、今回の大統領選には特有の面白さがありました。Snapchatで今回の大統領選を報道して学んだことは、今後同様のオーディエンスに、たとえば医療保険などの話題を解説するうえでどれだけ役立つでしょうか?

JV:とてもいい質問だ。オーディエンスについて考え方を変える必要がある。医療保険の例でいえば、「ウィー・ザ・ピープル」のようなオーディエンスは獲得できないだろう。

しかし、AppleのNewsや、Facebook、Snapchatなどを考えるなら、こうした話題を熱心に求める一部の層が存在するのは確かだ。エコシステムにマッチしたコンテンツを提供する限り、多数の忠実なオーディエンス基盤を築けるだろう。医療保険関連のコンテンツを2000万人が消費するとは思わないが、2年後には、「医療保険に関心をもつ読者は何人と考えられ、我々が実際にリーチするのは何人」と明言できるようになるはずだ。

大きな転換が起きている。メディアのエコシステムはひとつではない。複数のエコシステムが、それぞれ独自の特徴を備え、しかも常に変化しているのだ。

Max Willens(原文 / 訳:ガリレオ)

DIGIDAY[日本版]の関連記事
「コメント欄」でブランディング&マネタイズする方法:「The Information」購読者倍増の理由
ペイウォール、課金すべきは「閲覧数」でなく「訪問数」?:仏日刊紙、新方式で購読者10%増
「若者層でも数十円なら有料記事を買う」というテスト結果:媒体社の期待高まるマイクロペイメント
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 中原圭介の未来予想図
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
沸騰! 再開発バトル<br>「不動産好況」はいつまで続く

東京をはじめ、地方都市でも活況が続く都市再開発。人口減少時代に過剰感はないのか。ベンチャーの聖地を争う東急・三井両不動産、再開発で「浮かんだ街・沈んだ街」、制度を巧みに使う地上げ最新手法など、多方面から街の表と裏の顔を探る。