"真のチーム”がないから、日本は勝てない

日本のチームは、単なるグループでしかない?

微妙な入社年度の違いが意味を持ってしまうぐらい、ほかはみんな似通っているということの裏返しである。男女の構成比も、日本ではどちらかに偏っている職場が多い。男性社員中心で構成される部署、女性社員中心で構成される部署が目立つ。これらは典型的なグループだ。

一方、チームとはメンバーの多様性がきわめて高い集団を指す。プロジェクトを進めるに際し、チームは、できるだけメンバーに多様性を持たせることが重要である。専門性やスキルが多様であるだけでなく、年齢や男女構成や文化背景、国籍といった点でも多様であることが望ましい。

また、グループとチームとでは、プロジェクトの進め方も異なる。グループは基本的に、リーダーによって動かされる。リーダーが主導して決定したことをグループのメンバーが真面目に聞き取って実行するのだ。

長年、日本企業では年配で地位の高い人物がリーダーとなってグループに指示を出してきた。一方、チームのリーダーは、最終的な決断は下すが、決断に至るプロセスはメンバーたちが多様なアイディアや意見を出していく。

このようにグループとチームとでは、メンバーの構成と、物事が決められていくプロセスが大きく異なるのだ(図表1)。

次ページなぜ、日本の携帯のデザインは弱いか
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT