高スペックなのに結婚できない男性の「盲点」

こんな態度に相手は引いている

一方、“うまくいく男性”の場合は、どんな女性に対しても、「パートナーの意見」として一生懸命理解しようとします。180度違う意見の場合こそ、耳を傾けるのです。女性は「この人は意見が分かれても、じっくりと私の話を聴いてくれている」と思えるだけでリラックスできます。お互いに意見の不一致があったとしても、話し合いができると感じ、男性に対する好感度が上がるのです。

相手に不得意分野があったとき

書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

これはつい最近あった例ですが、ある女性が「私、方向音痴なの。地図を読むのが苦手で……」とお相手の男性に打ち明けた時の話。

なんと、相手の男性からAmazonで地図が贈られてきたそうなのです。「プレゼントするよ。次のデートまでに地図の読み方を覚えてきて」とのこと。男性としてはよかれと思ってしたことかもしれませんが、彼女にとっては、俺にばかり頼るのはよせ、自立しろ、と突き放されたようで悲しくなったそう。

結局この男性とは縁がなく、女性は別の男性とお付き合い。その彼は、彼女の地元でのデートであっても、きちんと地図アプリなどを用意して、段取り良くデートプランを作ってくれたそう。

そんなふうに彼女の苦手な分野をさりげなくフォローしてくれる彼に惹かれ、「この人と結婚したら幸せになれそう」と感じたのだといいます。そして、見事にゴールイン! 今では、彼女も彼の苦手な部分をフォローしながら、幸せな生活を送っています。

いかがでしょう。女性が婚活相手に求めているものは、条件面のよさだけではありません。交流を深めていくうちに感じる、男性の配慮、気遣い、優しさなどが「この人と結婚したい」という決め手となるのです。

自分が高スペックという自覚がある男性は、それに甘んじず、思いやりを持って相手に接するように心掛けてみてくださいね。逆に、高スペックでなくても、こういった配慮のできる男性はきっと婚活に成功するでしょう。

みなさんの婚活が成功しますよう、祈っています。

(構成:山岸美夕紀)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT