高スペックなのに結婚できない男性の「盲点」

こんな態度に相手は引いている

スマホを取り出して、「ごめん、急に仕事が入って明日のデート無理になった」とLINEを送る……という人は、“高スペックなのにうまくいかない男性”です。

LINEでメッセージを送るメリットは、自分の都合を合理的に相手に伝えられることですが、メッセージの受け手側の都合は無視していることになります。

男性としては相手側の時間も割かず、早く連絡を送ることができるLINEがベストと考えがちですが、女性にとっては一方的な通知。どんなに丁寧な文面を送ったとしても、「一方的にデートをドタキャンする人なんだ」という印象を与えてしまいます。たった1回だけで「この人はやめよう」と振られることも少なくありません。

では、うまくいく男性はどうするのでしょう。

実際に結婚が成立した男性の相手に聞いたところ、まず、LINEなどで「今から電話してもいい?」と相手の了承を得るのだそう。その後に電話をし、直接ドタキャンのことを伝え謝罪するのです。そっけない文章ではなく、電話での会話であれば気持ちが伝わりやすいため、女性は安心します。ドタキャンという事実にはガッカリですが、「私のことを大事に思っているからこそ、わざわざ電話してきて謝っているんだ」と感じられるのです。

もちろん、「え? ドタキャンなんてひどい!」と責められる場合もあるでしょう。それを煩わしいと思わずに女性の気持ちを受け止めつつ謝罪し、「次に会う日を今決めよう」とすぐに新しいデート日を決める人がうまくいく人なのです。

相手に迷惑をかけてしまったとき

「仕事が忙しいので、ご配慮をお願い致します」――結婚相談所で高スペック男性からよく聞く言葉です。

ほとんどの婚活中の男女は、仕事の内容に関わらず忙しく働いています。しかし、中には「スペックの高い俺には特別に配慮しろ」という態度を匂わせる人もいます。

これが、残念ながら結婚相談所だけではなく相手の女性にも絶対に伝わります。何がきっかけで女性に伝わるのかというと、「謝らないこと」です。

次ページデートに遅れても謝らない
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT