東京ディズニー、入場者3000万人に近づく

13年度は“30周年”効果で連続更新へ

注目を集めていた東京ディズニーリゾート(TDR)の前2012年度の入園者数は、過去最高だった08年度の2722.1万人を4年ぶりに上回り、新記録を更新した。

TDRを運営するオリエンタルランドは、TDRを構成する東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の2パークの合計入場者数が、2012年度(12年4月~13年3月)は2750.2万人に達したと4月1日に発表した。

東日本大震災が上半期に大きく響いた2011年度の2534.7万人に比べて、12年度は実に8.5%増という大きな伸びを示したことになる。

期初と期末、「スプリングヴォヤッジ」が2度貢献

これまでの入場者最高記録は、開業25周年を迎えた08年度の2722.1万人。1年を通しての25周年記念イベントの実施や、オリエンタルランドが直営する東京ディズニーランドホテルの開業(08年7月)などにより、来場頻度の多くない首都圏以外のゲストを掘り起こせたことが入場者数の更新につながった。

一方、前2012年度は、会社側の期初計画では年間入場者数2630万人と控えめだった。

ただ、上半期(12年4~9月)は新イベント「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」(12年4月3日~6月30日)や、新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」(12年7月9日オープン)が寄与。同期間としては過去最高の1325万人を記録した。

次ページ13年度2900万人は可能?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT