若き「独立時計師」のクレイジーすぎる挑戦

1800万円の腕時計も通過点に過ぎない

1本を作るのに1年を要す1800万円の時計を製作する菊野
世界に34人しかいない独立時計師。30歳の若さでその称号を得た菊野昌宏がいま製作しているのは、江戸時代に作られた和時計の仕組みを腕時計に落とし込んだ1本1800万円の「和時計・改」だ。複雑極まりない機構を持つこの時計はしかし、菊野にとって通過点に過ぎない。稀代の時計職人が目指す「クレイジーな時計」とは? その後編。

 

2010年、和時計の機構を腕時計に落とし込んだ「自動割駒式和時計」を完成させた菊野昌宏。これまで誰も作ったことがなかったこの時計が、思わぬ出会いをもたらした。

世界的に著名な独立時計師、フィリップ・デュフォー氏の知人がたまたま学校を訪ねてきた際、「自動割駒式和時計」を見て、「これは面白い時計だ。写真があったらフィリップ・デュフォーさんに見せるから、何かない?」と菊野に声をかけた。

著名な独立時計師との出会い

これまで撮りためていた画像データをその場で渡すと、数カ月後、フィリップ氏から「直接、時計を見たい」と連絡があった。

実は、菊野が自衛官時代に「独立時計師になりたい!」と思うきっかけとなった、時計雑誌で取り上げられていた独立時計師こそ、フィリップ氏だった。憧れの人に会えるまたとない機会だと、その年の11月、菊野がアトリエのあるスイスを訪ねると、フィリップ氏から「非常に限られた環境で良く作ってるね」とねぎらいの言葉をかけられた。

そして、予想もしなかった誘いを受ける。

「来年のバーゼルワールド、独立時計師協会のブースで展示してみないか」

次ページバーゼルワールドとは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT