ベゾス宇宙船、4度目の打ち上げ・着陸に成功

有人宇宙旅行の実現へ着実な前進

6月19日、ジェフ・ベゾスは宇宙輸送会社「ブルーオリジン」が6人の乗客を運ぶことができる弾道(サブオービタル)ロケット「ニュー・シェパード」の打ち上げに成功したことを明らかにした。同一の機体は昨年11月と今年1月、4月にも飛行している。つまり4回目となる今回の飛行は、3回目の再使用機による飛行だ。

ブルーオリジンはニュー・シェパードの先端に搭載された無人の「クルー・カプセル」のパラシュートを一部展開させない状態で着陸する試験も実施。ベゾスはTwitterで「ミッション成功」と宣言した。

ブルーオリジンは、来年には有人テスト飛行を行い、早ければ2018年に有料で一般の乗客を宇宙空間に運ぶ予定だ。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT