日銀総裁の会見に注目

11/19以降の株式の話題

11月第3週は、まず週初の19日に日銀の金融政策決定会合が開催される(20日まで)。前回10月30日の会合では、2カ月連続の追加金融緩和を決定。今回は具体策の発表は見送られる可能性が高いが、金融緩和の継続姿勢を打ち出せるか。マーケットへのアピールが不得手とされる白川方明総裁だが、“変身”を期待したい。

 また、19日の日本時間夜に米10月中古住宅販売が発表される。住宅市場の回復度合いを確かめたい。23日は米国のブラック・フライデー。感謝祭の翌日の金曜日からクリスマス・セールが始まり、小売店が黒字になることからこう呼ばれる。クリスマス商戦の行方を占う盛り上がりぶりに注目だ。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT