百年続く企業の条件 老舗は変化を恐れない 帝国データバンク史料館・産業調査部編

百年続く企業の条件 老舗は変化を恐れない 帝国データバンク史料館・産業調査部編

創業・設立から100年を経過した老舗企業は、日本に把握できているものだけで約2万社あり、年商3億円未満が63%を占め、老舗出現率上位の府県は京都、島根、新潟となっている。島根、新潟は北前船の寄港地として江戸時代から商業や地場産業が発達した。

業種では清酒製造、酒小売、呉服・服地小売が上位、旅館・ホテル、婦人・子ども服小売がそれに続く。保有株式や土地・建物など蓄積した資産を活用して本業外で収益を生み出している場合も少なくなく、世界最古、578年創業の金剛組は経営危機に陥って、3年前に新会社で再発足し、「超」老舗を維持した。

「震災・戦災を乗り越えた老舗に学ぶ」とのコンセプトでその強さの理由に迫る。

朝日新書 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT