「弁護士」の婚活、こんなに過酷になっている

弁護士の婚活事情最前線<1>

「弁護士がモテなくなってきてる、稼げなくなってるっていうのは大間違いってわけじゃないけど、正確ではないと思う。確かに二極化の傾向はあるよ。でも世間の人が考えているほど弁護士業界は悲惨な状況じゃない。ニュースなんかでは、すごく偏ったスポットライトの当て方がされてると思う」

確かに、意気込んでロースクールに入学したはいいが、司法試験には受からず奨学金という借金だけが残ったとか、なんとか司法試験には合格したものの、増えすぎた弁護士の受け皿はなく、就職できないから即独立する、などという話の方がセンセーショナルだから、メディアで取り上げられやすい。

弁護士が相変わらずリッチで、婚活市場でも最強だなんてつまらないニュースには、誰も見向きもしないことだろう。人の不幸は蜜の味とはよく言ったものだ。

「弁護士の中には相変わらず1億円プレーヤーもたくさんいるし、俺たち世代でも、だいたいの人が同級生よりは稼いでるよ。俺はあんまり参加しないけど、婚活中のアラサー女性との合コンなんかではすごく反応がいいみたい。特にうちの事務所の名前を出したら大変だってさ。弁護士はモテないなんて言われるのは正直心外だね」

こと婚活という意味では、まだまだ弁護士の需要はありそうだという感触を得た。隼人のような弁護士のトッププレイヤーは未だにAAAランクである一方、すべての弁護士がAAAランクというのは、2016年の東京においては幻想といえよう。

婚前契約を結ぶのか?:NO

弁護士にとって、結婚は、夢と希望に満ちた、甘ったるい砂糖菓子のようなものなんかでは全くなく、婚約破棄に不貞の慰謝料請求、離婚の際の財産分与など、法律問題の宝庫だ。

法律のプロである弁護士ならば、自分の結婚でも、手始めに婚前契約を結び、ゼクシイの代わりに六法全書を読みながら、財産の分与から子供の親権の帰趨まで、ぬかりなく物事を進めるのではないだろうか。

「医者の不養生と一緒で、自分のこととなるとね。俺だけは絶対に離婚しないって思っちゃうもん(笑)。離婚する人をたくさん見てるはずなのに笑っちゃうよね。もちろん婚前契約を交わそうなんて全く考えたこともない。俺がここまで来られたのは、今の彼女のおかげ。彼女と結婚することを真剣に考えてるし、結婚生活は楽しみだよ」

今後弁護士業界の荒波にもまれても、このまま明るく純粋な隼人でいてほしいと願わずにはいられない。

東京カレンダーの関連記事
商社マンの夫の年収じゃ満足できない!何もかも手に入れたはずの美人妻が不幸な理由
3月16日開催!丸の内で宮崎の蔵元大集結で絶品焼酎&料理を愉しむイベント開催
2015年ヒット小説総集編:シティーハンター恋のXYZ(全話)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT