新設相次ぐ有力私大付属、大学合格実績で存在感示すが、ブランド力の見極めも必要《本当に強い中高一貫校》



 それでも、入学者は中学で47人と定員120の約3分の1にとどまる。進学選択コースを廃止して特別進学コースに絞った高校はさらに深刻で、定員140に対し合格者は19人と、大幅に下回った。

「学校運営を軌道に乗せるには共学化が前提。施設の問題を伴うので時期は確定していないが、共学化の効果は単純に2倍でなく、実際は3倍になると言われている」(田中理事)と共学化を待望する。

首都圏に先駆けて大学付属校の拡大が始まった関西で、幼稚園から高校まで持つカトリック系の女子校、賢明学院中学・高校(大阪府堺市)は近畿大学の系属校化、男女共学化に舵を切った。

今年から中学に近大医薬系進学コースを設置。医薬系予備校の講義も取り入れて薬学部、医学部への進学を目指す。薬学部進学は一定成績以上で推薦だが、医学部には推薦枠がない。ただし、公募制推薦入試を併願可能にするという優遇条件がある。

医薬コースには関心も集まるが、入学者数には反映されず、定員割れ。堀尾明生教頭は「カトリック系女子校の共学化は大阪初。近大とは講演会への講師派遣などで連携を深めたい」と、共学化、大学との連携で活路を探る。

青山学院大学と今年1月に提携協定を結んだ横須賀学院(神奈川県横須賀市)は、青山学院と同じプロテスタント系の中高一貫校。キャンパス内のキリスト教活動維持のため、大学側がキリスト教教育を受けた学生を求め、提携が成立したという。

推薦枠については協議中だが、鎗田謙一副校長は「しっかりした連携にしたい」と語っており、系列校的な連携まで視野に入れているようだ。 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT