アルジャジーラが挑む「分散型戦略」の全貌

フェイスブックで視聴回数22億回を叩きだす

15秒以上の動画が投稿できないインスタグラムでは、写真や難民たちのプロフィールを説明文として書き出すことで、視覚面を強化している。

(訳:この子はシリア出身のムハマドだ。現在、ブルガリアのソフィアにある難民キャンプで暮らしている。この写真を@Blindspotbgが撮ったあと、ムハマドに彼が成長したら何になりたいかを聞いた。彼は「ダンサーです」と答えた。ソフィアの難民キャンプで我々が話した多くの男の子たちはサッカー選手などのアスリートと答える子供が多かったためか、ムハマドの回答が際立った。しかし、ムハマドも多くのブルガリア国民にとっては誰だかわからない難民のひとりであり、怖がられる存在だ。そこにムハマドの独特な夢や希望、性格などは関係ない。2015年9月に行ったアンケート調査によると、63%以上のブルガリア国民が、難民問題は身近に迫った恐怖だと感じているという。また、2015年10月には、トルコからブルガリアへ入ろうとしたアフガン難民の男性が国境警備隊によって射殺されている。しかし、これに対して国境警備隊は、威嚇射撃が跳弾し、当たってしまったと話している。この難民問題は欧州連合(EU)にとって前代未聞の出来事となっている。私は@NikolayIvanovNikolovで、共に@AJPlusと取材している。今週は難民問題で苦しむ#Europeの旅にお連れしよう。亡命を願う難民たちが激増するなか、ブルガリアとドイツは大変異なる対応を取っているが、この記事はブルガリアとドイツの現実と予想に迫った、2部構成となっている。#solidaritywithrefugees #photojournalism #streetphotography #photooftheday #winter #refugeecrisis #bestoftheday #portrait #blackandwhite

テレビ局ながらiPhone撮影も

また、このプラットフォームを最重視する戦略は、製作面にまで至っている。2014年8月9日に米ミズーリ州ファーガソン市で発生した白人警官による黒人青年の射殺事件のときに「AJ+」は、iPhoneを使用して撮影を行っていた。当然ながら、iPhoneはプロのカメラマンが使用するような機器ではない。「私たちはそれぞれのプラットフォームに自然と合う方法を常に試している」とメタ氏はコメントしている。

しかしながら、「AJ+」がすべてのプラットフォームで成功しているというわけではない。たとえば、いまだSnapchatを利用することができていない。まだ、Snapchatというプラットフォームで、どう感情的な記事を配信すれば良いかわかっていないからだ(ほかのパブリッシャーと同様に、最新のソーシャルネットワークアプリである「Peach」には飛びついたが)。最新のプラットフォームに投資をしながら、すでに運用しているプラットフォームを拡大させていくバランスを図っていくことが、「AJ+」にとっての最大の難関と言えるだろうと、メタ氏は話している。これはすべてのパブリッシャーに共通する悩みだ。

「私たちにとって、実験が成功するかどうかだけを見ていればよかった時期はとっくに過ぎている。組織としての基盤がしっかりと確立してきたいま、そういった実験ができなくなり、苦しみはじめている」と、メタ氏は最後に付け加えた。

Ricardo Bilton(原文 / 訳:BIG ROMAN)

DIGIDAY[日本版]の関連記事
CNNが分散型で目論む、新しい市民ジャーナリズムの狙い:投稿アプリ「iReport」の大改修
「分散型」動画に賭けた、経済サイト「クォーツ」の挑戦:半年の成果は、なんと4500万ビュー!
「分散型メディア」の作り方。プラットフォーム別に見る「NowThis」の#LoveWinsコンテンツ

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
すごいベンチャー100<br>2019年最新版

ファンドが大型化しマネーが殺到するベンチャー企業。大化け期待の日本発 “金の卵” 100社を厳選。アプリで禁煙治療、空飛ぶバイク、ハエで肥料生成など異色のアイデアを満載。プリファードなどユニコーンの現在地やIPO後の株価の検証も。

  • 新刊
  • ランキング