ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言 中川淳一郎著

ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言 中川淳一郎著

「ウェブ2・0」や「バイラルマーケティング」、「ブログ論壇」等、もてはやされるインターネットの技術・サービス革新。ニュースサイトの編集者の著者は、こうしたネットの可能性は「コンサルタント・研究者・ITジャーナリスト」が説く「頭の良い人」にまつわる理想論にすぎないという。凡庸な人間がネットを使うことによっていきなり優秀になるわけではなく、ネットの世界には「バカ」も多い。運営当事者は日々バカに翻弄され、「荒らし」コメントの削除に追われていると。

ネットの最前線から見たリアルな現実。ネットはあくまで便利なツールにすぎない。過度な幻想を捨て、もっと現実をみるべきと諦念めいた本音をつづる。

光文社新書 798円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT