福原 俊一(ふくはら しゅんいち) Shunichi Fukuhara
電車発達史研究家

1953年東京都生まれ。武蔵工業大学工学部経営工学科卒業。東芝子会社を2013年に定年退職後、電車の技術史や変遷を体系立てて調査する車両研究をライフワークとして取り組む。『振子気動車に懸けた男たち』(交通新聞社)など著書多数。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT