横田 友宏(よこた ともひろ)
元国際線機長、桜美林大学教授

1953年東京生まれ。航空大学卒業後、日本航空(JAL)に入社。747機長として世界30カ国の主要空港へのフライト経験を持つ。運航乗員部ナパカウンセラー、試験飛行室機長、安全推進本部次長などを歴任。2011年よりスカイマーク乗員課機長、ライン操縦教官を務める。アメリカFAAライセンス、気象予報士の資格を所持。著書に『安全のマニュアルー航空の現場から』(鳳文書林出版販売)、『国際線機長の危機対応力 何が起きても動じない人材の育て方』(PHP新書)など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT